<< 昨日の大川の空 今日の大川の夕日2 >>
生後4ヶ月のドーベルマンの大きさ
有料アカウントを取ったから、flickrにバックアップも兼ねてカイザーの写真をアップロードしてるんですが。
(バックアップにしてる画像は家族限定の公開にしていますので、私か旦那しか見られません。ミユキの顔写ってたりしますんで一般公開は無理。w)
アップの折に見返して、ついつい思い出に浸ってしまう。(ノ´∀`*)


生後4ヶ月のカイザーを連れて、船橋のとある公園に行ったときの画像。
(撮影:silverboyさん。デニムの上下で写ってるのはミユキ。)
b0004752_20534122.jpg

おもちゃか何かを取り上げたから、うひゃって飛びついたカイザー。

身長160センチちょうどのミユキの肩の高さから、大きさは想像付くと思いますが…。
(体高の記録はありませんが、この画像の頃のカイザーの体重は25キロほど。)

この頃は、連れ歩くたびに「何歳ですか?」と聞かれ。
「カイザー、でかいよー! もう子犬じゃないじゃーん。(つд⊂)エーン」と思っていたのですが。

今見ると、「カイザー、ちっちぇー!」。w
ミニチュアドーベルマンですわ。
身体も細いなー。
パピーだよ、パピー。
(だって、今のカイザーの体重は約50キロですから。この写真と比べたら、単純計算で2倍です。汗)

幼い頃のカイザーは、見返してみても、もんのすんごーく可愛いですが。

今のカイちゃんは、もーっと可愛いです。
カッチョ良くて、可愛くて、お間抜けで。
とんでもなくラヴリーです。

一緒にいる時間が長くなるごとに、可愛さパワーアーップ!

これ以上、可愛くなりすぎないでくれ~。

かあちゃんの心臓が持たんわー。
'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
[PR]
by vanitybox | 2011-06-04 21:03 | 愛犬と私 | Comments(0)
<< 昨日の大川の空 今日の大川の夕日2 >>