<< スペシャルな貢物 今年最初の >>
頑張れ、タカハシくん!
友人タカハシくんが、福岡から陸送でタイタンを運んでくれている。
我が家までの距離は、おおよそ1300キロぐらいだろうか。
当然途中に宿泊をするから、京都近辺で1泊するのかなと思っていた。

が、彼は。
天気予報で明日の天気が思わしくないとあったので、晴れている今日のうちに距離を稼ぐ作戦に出たらしい。
なんと、足柄サービスエリアまで走ることにしたらしいのだ。
(足柄には、サービスエリア内に宿泊施設があります。なので、今夜はそこに泊まることにしたらしい。)

いくらなんでも、今は1月。
休憩しながらでも、結構きついんじゃないだろうか。
一人孤独に約1000キロの走破は、辛くないのだろうか?

が、私の心配をよそに、それなりに楽しく(?)走っているらしい。

彼の以前の愛馬は国産中型アメリカンだったし、現在の愛馬はショベルヘッド。
それらに比べると、確かにタイタンはパワフルだから、面白いらしい。
タカハシくんの騎乗歴の中でも、たぶん一番速いバイクだと思う。
滞在中に九州の下道でちょっと乗ったらしいが、「高速で走らせてみたい」と思ったそうだ。
だからきっと、高速で思う存分タイタンを味わっているに違いない。
このかなりの長距離も、タイタンであれば私が思うほどはきつくないようだ。

どうか、無理をせず、気をつけて帰ってきて欲しい。
タイタンも大事だけれど、タカハシくんの身体の方がもっと大事である。
冷たい風で身体を冷やして、風邪など引かないで。
もらい事故などに巻き込まれないで、無事に元気な顔を見せて欲しい。

ああ。
なんだかとってもドキドキで、今夜は眠れそうに無いなあ。


そして。
明日にはきっと、タカハシくんとタイタンに会えるだろう。
笑顔で「お疲れ様」って、お礼を言って安心したいなあ。
[PR]
by vanitybox | 2005-01-03 23:50 | 鉄馬と私 | Comments(0)
<< スペシャルな貢物 今年最初の >>