<< まいう~! エスティマ、どうなってるかな~? >>
Myエスティマ、帰宅。
エスティマが本日手元に戻りました。

デフオイルの漏れがあったことからデフギヤ破損を心配していましたが、意外な事にそこは無事らしい。
(オイル漏れはさほどではなかったのかな?)
そして異音の元は、右フロントのハブ周り。
リコール対策でタイヤを外して他にもその辺を外したのだろうけど、外した後の取り付けがきちんと収まってなかったので、走行中にずれたらしい。
修理明細を見ると、ハブ・アクスルシャフト・ベアリング…etc。
要は右前輪関係ほぼまるっと交換となってました。
外した破損パーツを見せてもらいましたが、ハブ近辺に取り付けてあったであろうカラーのようなものが見事にゆがんでました。
(円形になってるものの一部が「く」の字に!)
そりゃー異音出るわな。w

アクスルシャフトは「要交換というほどのことは無かったけど、念のため換えておきました」とのことだけど。
歪んだパーツとこすれてたら、多少は削れたりしてるんじゃないの~と思った。
変な力が加わって走ってたら、微妙に精度狂うでしょうよ。
気遣ってやっておいたって言うより、当たり前じゃないの?
ま、交換してくれたからいいけど。

破損パーツも見せてもらったし、修理箇所の説明もきっちりしてもらったし、修理明細も貰って保証もちゃんと確認したし。

とりあえずはこれで納得しました。

後は不具合が出ないことを祈るのみです。

ディーラー側は、今回の不具合をしでかしたメカニックとは別の人に作業させて、さらに違うメカニックが入念にチェックしましたって言ってるんですもの。
信用するしかないですよね~。

代車のエスティマに乗ったお陰で、今のエスティマのありがたみも分かったし。
(代車は排気量が小さいグレードだったので、高速で引っ張る時のエンジン音がうるさくて耳障りでした。市街地走行には、軽く回るし静かでいい感じでしたけど。)


そうそう。
ディーラーの営業さんが、私に気を使って言ったんでしょうけど。
「お車かなりお好きなんですよね?GTRもお乗りでしたよね。」って。
( ゚∀゚)アハハ
GTRで乗り付けた時を憶えてたのね。

好きだし、多少古い車ばかり乗ってるのが自分で分かってるから~。

故障が怖いのよっ!
修理代が心配なのよっ!
だから、不具合かな?と思うと気が気じゃないのよ~!

大事になって修理代がかさむ事のないように、小さな異変でも気をつけたいのよ~!
(修理に大金使うぐらいなら、GTRのカスタムに使いたいもんね。w)

今後もちゃんと異変には気付けるよう、注意して乗り続けようと思います。
[PR]
by VanityBox | 2011-12-10 00:07 | いろいろ | Comments(0)
<< まいう~! エスティマ、どうなってるかな~? >>