<< 初体験! ハッスル、ハッスル! >>
社会人、失格!
プリンターのインクが切れたので、車で近くの大型電気店まで買いに行った。
信号待ちか何かで車の列がつまり、私は停車していた。
左側の路肩の駐車場のほうから、道路に出てこようとする一台のバンがいるのはわかっていた。
私の車の後ろはあいていたので、たぶんその辺から列に合流すると思っていたんだけれど。

白いバンは、無謀とも思われる強引な割り込みをし、危うく私の車にぶつかりそうになった。
なんと、その車の運転手は携帯電話でしゃべっており、私の車を見ていなかった。
(左側から左折して私の車の前方に入ったため、運転席の様子は丸見えだった。)
注意を喚起する意味でクラクションを鳴らすと、その運転手は私の目前に車を止め、数秒間にらみつけてきた。

降りてきて文句言うのかな?
でも、降りてきて何かあったら警察を呼んでやればいいや。
負けてなるもんか!

そんな気持ちでいた私だったが、数秒間にらんだ後は、その車は私の前方を走り出した。

うーん。
納得行かない。
道路交通法違反だのに。
あの態度は何?




お間抜けなことに、相手の車は「社用車」で、ボディーにしっかり会社名&営業所名まで入っていた。
会社の看板背負ってああいう態度はいけないよね。
私の前方を走っているから、ナンバーもきっちり覚えた。

よーし、見ておれ。

電気店に着くなり、駐車場内で車を停め、携帯電話であの車の会社の電話番号を検索。
そのまますぐに電話した。
あいにく所長は外出中ということで、もどりしだい一報をいただくことになった。

相手の会社は、電動工具などでは巷で有名な大手の会社。
皆さんも何かひとつくらいはそこの製品をお持ちかもしれない。
営業所に電話だけでは埒が明かないかもと、帰宅後にネットで本社ホームページを検索。
人事部にお電話させていただいた。
やはり大手の会社らしく、とても丁寧な応対で、私の溜飲は下がった。
(勿論私も怒りに任せての電話でなく、落ち着いて丁寧に事の次第を伝えた。)

本社に電話をして少したった後、営業所の所長さんから電話が来た。
こちらも対応がいい。
まだ本人が戻っていないので何であるが、戻って事実確認後に我が家にお詫びに来たいと言う。
別にそこまでしてもらいたいわけではない。
少し本人に注意してもらえればいいだけである。
お詫びなら、電話で一言言ってくだされば結構ですよと言って、受話器を置いた。

それから少しして、本人から謝罪の電話が入った。
たかが電話なんだから、顔は見えないんだから。
口先だけでも丁寧にすればいいことなのに。
その人の電話での口調は、反省の言葉こそ口にしているものの、いい訳ばかりで、態度も反省とは程遠かった。
これ以上は言ってもしょうがないし、あきれながら電話を終えた。

たぶん、本人は面倒なことが終わったと、これでカタが付いたと思っていることだろう。

けれど。
数日内に、本社人事部から電話がいくことだろう。
その後に本社から、私に一報が届くはずになっているから。
その時になって、事の重大さに気づくであろう。

社用車に乗っていて、今回のような行動を取ったあの人は、社会人の意識が無さ過ぎである。
これで少しは、気をつけるようになってくれればいいのだけれど。
どうでしょうね~?
[PR]
by vanitybox | 2005-02-04 19:32 | いろいろ | Comments(0)
<< 初体験! ハッスル、ハッスル! >>