<< Butch初挑戦! あけまして おめでとうございま... >>
病気の経過
年末の診察で、極わずかですが、投薬量が増えました。
ジゴシン(ジゴキシン=ジギタリスの成分)が、1日に2回、1/2錠ずつだったのですが。
1回に1/4錠増えまして。
1日の総量が1錠から1と1/2錠に。

幸いなことに、今のところ副作用は無く、下痢嘔吐は皆無です。

FS値は、誤差もあるのだろうけれども、14~18。
20は行かなくなってます。
エコーで見る分には、心臓の収縮は良くなってるように見えたりもするんですけどね。
(お医者さんの見解で。)

食欲はそこそこ。
おやつも結構食べます。

体重は45.2キロ。
昔なら、カイザーの美容体重の数値なのですが。
ウエストがかなりくびれて、背骨もちょっとゴリゴリ感が出てきてます。(涙)

発作は今までのところ出ていないので、獣医さんもそこは良い事だと言ってくれています。
(我が家がかかっている獣医さんの話では、肺水腫を起こさせないようにするのが肝心だと。肺水腫を起こすとそれだけ悪化なので、発作を起こさせないでいられれば、それだけ延命の可能性が高くなるそうです。)

カイザー自身は、運動こそはしないけど。
家の前の敷地内をロングリードの範囲で小走りし、遠くに見える散歩の犬を見かけては「ガウガウ」と吼えてますし。
プレイバウや、得意のサイドステップ、うひゃうひゃは健在!
室内では相変わらず猪のようにダッシュもしてます。w
わがままも言いたい放題。

まだまだパワフルで、私や旦那のそばを離れずに頑張ってくれそうです。

今年建てる予定の家も、ちゃんとカイザー仕様で計画してるからね。
一緒に引っ越して、広いお庭で遊んでやろうと思っています。
[PR]
by VanityBox | 2013-01-15 21:45 | 愛犬と私 | Comments(0)
<< Butch初挑戦! あけまして おめでとうございま... >>