<< ミニお茶缶 むむむ… >>
GO!GO!スケベ椅子
皆様ご存知の通り、私の愛馬タイタンはラメがキラキラしているので、あだ名は「スケベ椅子」。
で、このラメってもんが曲者で。
曇りの日には意味無しなくらいに、目立たなくなる。
ただのソリッドのブラックの車両にしか見えなくなってしまうのです。

先日旦那とタンデムで千葉のライコランドに行った日は、あいにくの曇り空。
せっかくのお披露目だったのに、イマイチでした。

いつかリベンジを!

そう思っていた私に、今日の青空は魅力的でした。
おりしも今日はダイナトピのツー企画日。
埼玉のライコランドに集合と言う企画が立ち上がっています。

これは、行くしかない。

さっさと身支度を整え、いざ出発となったときに、エンジンがかからない。
あれれ?
心なしかセルの音も弱々しい。
ほんの数回、セルスターターを回しただけで、バッテリーが虫の息に。

これは車とつないでやらないとエンジンかけられないなあ。
車のバッテリー上がりは対処できるけど、バイクは自分でやったことが無い。
不安…。
しかも。
ケーブルをつなぐにも、バイクを移動させないと出来ない。
下手に移動させて、その上バッテリー上がりじゃなかった場合、私の力でタイタンを押してもとの位置には戻せない。
(家のガレージにはゆるい傾斜があるので、押し上げなければいけないのです。ドラッグスター程度なら私でも楽々ですが、ハーレーの類は無理。なのでいつもはエンジンをかけて進めて入れてます。)
そうなると、バイクが車道にちょっとはみだし気味になるし、車の手前に移動させるから、車も出せなくなる。




迷ったけれど、出かけることを断念することにした。
せめてツーに出かけられるシルバーさんに、「行ってらっしゃいメール」でもと、何気なく連絡を取った。

そしたらば。
銀馬の騎士は、我が家に来てくれてしまったのです。

ああ、シルバーさん、申し訳ないm(__)m

やはりただのバッテリー上がりで、ものの数分でタイタンは爆音を響かせた。

その後は一生懸命走って目的地へ。
たまたま埼玉ライコはイベント日。
バイクも車もてんこ盛り。
大勢の人が賑わうその場所で、すっきり晴れた青空の下、スケベ椅子は真価を発揮した。
きらきらきらりん
きらきらりん
ツーの参加者皆様方にも、ラメの輝きを堪能していただくことが出来ました。

少々の休憩の後、そこから近い人気のラーメン店で昼食。
その後はファミレスで和気藹々と会話を楽しみ、再度ライコに戻って解散いたしました。

帰りも方向が一緒なので、シルバーさんの背中を追っかけ、千葉ライコまで。
そこでしばし休憩を取り、ちょっと走ったところでそれぞれの家路へ。

ああ~、楽しかったあ。
やっぱりバイクはいいっ。
今日の日が楽しめたのも、すべてシルバーさんのお陰です。
感謝感激雨あられ。
本当にありがとうございました~。


そして今日の教訓。
へなちょこは「ドタ参」なんてカッコつけを目論んではいけない。
神様はお見通しらしい。
素直に参加表明すべし。(笑)
[PR]
by vanitybox | 2005-02-27 20:50 | 鉄馬と私 | Comments(0)
<< ミニお茶缶 むむむ… >>