<< ブルスカ初日 写真アップ 今日はブルスカ前日! >>
ブルースカイヘヴン 1日目
今回は、カイザー初の大きなミーティングデビュー。
飼い主の意気込みはかなりのものでした。
だって、事前に「ドッグ ファッションショー」というアトラクションがあることを知っていたから。

ただ、ディーラで聞いてみても、一般参加のアトラクションなのかどうなのかは分かりませんでした。
それで、一応念のため、カイザーの洋服や帽子を何点か持参して行ってみました。

会場で旦那がアトラクションのスタッフに聞いてみたところ、事前に申し込みをした中から選ばれた参加者のみがハーレーのウエアーを着て出場できると言うもので。
当然カイザーは申し込みはしていませんでした。
が、スタッフの方に犬種がドーベルマンであると伝えたとたん、飛び入り参加が決定。

カイザーの洋服は、デニム系とレザー系の2種類を用意していたけれど。
薄曇りながらも結構日差しが強かったので、多少なりとも涼しいであろうデニムのベストとお揃いのキャップを着用することにしました。

カイザーはステージ脇で待機している時から、すでに人々に注目されていました。
実際会場をただ歩いていただけでも、その注目度と人気はすごかった~。
頼まれて写真を撮ることなんて、かなりの回数でした。
スタッフに頼まれて、本日のショーではトリを勤めたのだけれど。
ステージに上がるや否や、観客席からはどよめきが。
みなが抱いていたドーベルマンのイメージは、やはり「凶暴」だったのだろうけれど。
もともとが明るい脳天気なカイザー、しかも暑さでだらけているので非常におとなしく見えたらしい。
それが功を奏したのか、非常に賢いドーベルマンということで紹介されたりもしました。(笑)

ショーが終わった後も、やはりスタッフの方から「明日も是非に」とお声がかかり、翌日のショー参加も決まってしまいました。

デビュー初日でいい感じに過ごせたので、飼い主大満足の一日でした。
[PR]
by vanitybox | 2005-06-18 23:55 | 鉄馬と私 | Comments(0)
<< ブルスカ初日 写真アップ 今日はブルスカ前日! >>