<< 天国と地獄。「地獄編」 バスターキューブ >>
天国と、地獄。「天国編」
タイタンのボルト折れ、ず~っと気になっておりましたが。

やっと今日、イージーライダースへ持って行くことが出来ました。

空は快晴、気温は高く、道は渋滞・・・。(涙)

最初、あまりの暑さに半キャップにしようかと思ったんですけどね。
日焼けが心配だし、首都高の排気ガスで顔が汚れるのも心配だったので。
シールド付きジェッペルで出動をいうことにしました。

でも。
ガレージからタイタンを出すだけで、すでに汗だく。
その時点で、化粧はドロドロに。

走り出せば、少しは涼しくなるよね~って。
道は激渋滞。
メットの中は、まるでサウナ。

それでもどーにかこうにか、高井戸に到着。
バイクを降りてすぐに、ミラーで化粧チェック!
テカリを押さえてから、お目当てのM氏にタイタンを見てもらう。

大変だろうな~って思ってたんだけど、さすがM氏。
ちゃっちゃとボルトは抜かれてしまった。
「マジ~?」

タイタンの作業中も無駄にはせず。
作業途中に、気になるケミカルも見かけ、ショップの方々に色々と知恵を授かりました。

M氏のご好意により、思ったよりもずっとお手頃な作業代で済んでしまったタイタン。
またもや、「マジ~?(その2)」。

予想ではそれなりにかかると覚悟していたので、お財布にはそれなりに余裕あり。
M氏の多少の心付けもお渡ししつつ、「レッツ、ショッピング!」。
ケミカル2本、サングラス、タイタンのステッカーなどなどを、喜んで購入してまいりました~。

本当はもうちょっとゆっくりしていたかったけど、3時あたりからお客様もどんどん来店が増えて。
お邪魔をしてはいけないので、そそくさとお店を後にしました。

M氏には、気になっていたブレの相談も出来たし、メーターの部分の接触も見てもらったりして、もう、最高に助けていただきました。
今後、足繁く通いたくなりそう~。

心配事を解消してもらった帰途は、そりゃあもう、快適で。
首都高こそ渋滞でしたけど、湾岸に出てからはかっ飛ばし~で帰宅しました。

ああ、なんて幸せ。
帰宅して、カイザーの運動をして、バイクが冷えたら、今日のケミカルを試すんだ~。

この後待ち受けている、惨劇を知らない私。

ここまでは、本当にハッピーな一日でした。
[PR]
by vanitybox | 2005-07-18 22:05 | 鉄馬と私 | Comments(0)
<< 天国と地獄。「地獄編」 バスターキューブ >>