<< 7/3は俺の日 大人の落ち着き? >>
久しぶりの直管
旦那と一緒にタイタンを磨いていたら、マフラーに傷を発見。

ぶつける場所じゃないし、こかした事も皆無。
なのに、何故?

旦那はしばし考え込み、そして気付いた。

タイタンには、当然のごとくサイレンサーを装着しているのだけれど。
(家のバイクは皆ちゃんとサイレンサー入りだったりします。意外とまじめよ。笑)
パイプの径とちょっと合ってないこともあり、内部で踊っているのは知っていた。
そのために、ガシャガシャした感じがあり、そんなノイズも気にいっていたのだけれど。

毎度ガシャガシャ踊っていたらば、内側からサイレンサーがぶつかってるうちに穴が開いてきてしまっていたのだ。(汗)
確かに硬いステンレス素材のサイレンサー。
それが鉄にしょっちゅうぶつかっていれば、穴も開くよね。(涙)

タイタンのは、ソフテイル用のドラッグパイプのマフラーを、加工して、再メッキかけて…と、意外にお金も手間もかかっている。
すぐさま同様の品物を用意するってのも、ちょっとなあ。
今のうちならまだ穴(傷)も小さいし。

とりあえずの処置は、サイレンサーをはずす事になった。

はずした後、ためしに音を聞いてみる。

バリバリバリバリ、ドガガーン!
とでもいう感じ?
ものすごーく、うるさいです。
ハーレーの音は、音質さえ良ければ、多少大きくても気にしない私ですけど。

これは、やばいんじゃないでしょうか?
まずいんじゃないでしょうか?
おまわりさんにすぐ呼び止められそうだし、常識で言ったら許されない音量ではないの~?

サイレンサーを入れてたって、排気量が大きい分、友人たちと比べても比較的うるさい部類だったのに。
サイレンサーなんて、申し訳程度の働きしかしてないと思ってたんだけど。

サイレンサーは、やっぱりちゃんと「消音器」でしたよ。

新しくサイレンサー買わなきゃだめだろうなあ。
(´・ω・`)ショボーン


でも。
人に迷惑をかけないようなところ(そんな所はあるのかな?)で、一回くらい思い切り爆音で走ってみたい気持ちもあります。
スロットルをそんなに開けなきゃ、うるさくしないで走れるとかないかな?
うーん。
[PR]
by vanitybox | 2006-07-02 06:43 | 鉄馬と私 | Comments(2)
Commented by A110ALPINE at 2006-07-03 01:40
ビックツインの直管、腹に響くでしょうね。1300の車、600と250のバイク(シングル)で、サイレンサー無しの経験が(競技です)ありますが、600はさすがに快音でした。これが2台並んでも勝てない排気量ですから、たまらないでしょうね。でも、公道はヤバイですよね。
Commented by vanitybox at 2006-07-05 15:44
A110ALPINEさん。

これで音質が気にいらなければ、爆音を試そうなんて馬鹿な考えおこさないんですが。

…いいんですよー、音。
めちゃくちゃしびれるサウンドで。
我がバイクながら、惚れ直しちゃいました。

でもまあ、常識の範囲に収まるように対処はしようと思います。
お縄になるのは困りますもんね。
<< 7/3は俺の日 大人の落ち着き? >>