<< BGM (^m^)ぷぷぷ >>
わんこ買い
と言っても、この「わんこ」は犬の事ではなく。
わんこそばから連想されて作られたのであろう言葉。

似たような言葉に、「大人買い」がありますので、そんなものだと理解していただければ。

私が「わんこ買い」してしまったのは。

ジャジャーン。
b0004752_1533389.jpg
これらのお靴。

最初に木型その他を確認するために、写真には写っていないキャメルと、写真でかかと側を前にして写っている黒のシルクサテンの2足を買いました。
(通販でしか手に入らないから、現品確認が出来ないのです。)

つま先の捨て寸の感じも良し・カット良し・履き心地合格・サイズも思っていたものでピッタリ。
(アメリカ製なので、幅が狭い場合も多いから心配でした。メーカーによってばらつきもあるし。)

なので、どーんと買い足し。
黒レザー
黒エナメル
赤エナメル
ピンクエナメル
ブルーエナメル
ゴールド
シルバー

けど。
黒エナメルと赤エナメルが、向こうの手違いでサイズ間違いの商品が届いてしまいました~。
(;つД`)
早速交換を願い出ています。

おんなじ形の、何の変哲も無いようなハイヒール。
それをこんなに買うなんて?

だってー。
これ、10センチヒールなんですが、普段履きにちょうどの高さ。
(miyukiはパンプス類のかかとは高くないと嫌いなのです。最低10センチが基本。パニオンギャルの時はもちろん、ジュエリーコーディネーターの仕事の時も、長時間の立ち仕事をハイヒールでこなしていました。いまだにハイヒールでのウォーキングは綺麗にできますよ。)
つま先のとんがり具合、甲のカット、かかとの細さ等、とっても好みなんです。
(日本人にありがちな甲高。カットが深すぎると甲に食い込みます。)
色数をたくさん持っておけば、シンプルなだけに何にでも合わせやすいし。

ハイヒールって、いつも履いていないとふくらはぎの筋肉が下がってくるような気がするのよねー。
(最近の生活は、犬とバイクでかかとの低いものばかりですから~。)
無いと生きていけないカモ。

多分一番活躍するのは、素材違い(シルク・レザー・エナメル)で揃えた黒なんだけど。
パキッとした発色の奴らは、がんがんカジュアルに合わせて履きつぶして行こうと思います~。

ん?

あー、勿論。
こんなの履いてバイクに乗ったり、カイザーの運動なんてしませんのでご安心を。
私だって、命は惜しいですから…。
ヤロウッタッテ デキマシェーン!(;´∀`)シニタクナイモーン
[PR]
by vanitybox | 2006-08-27 15:47 | いろいろ | Comments(2)
Commented by moe at 2006-08-28 08:58 x
10cmのヒールなんてスゴーイ !!
私なんて3cmで音をあげました...。
最初はよかったんだけど徐々に痛くなってきて
最後には激痛。
散々なデートになっちゃってそれ以来ヒール恐怖症です。
なんで痛くなったんだろ、サイズは合ってたのに。
痛くならない方法ってありますか?
Commented by miyuki at 2006-08-28 13:45 x
これは、慣れるしかないですね。
低いヒールのものを、短時間から始めるんです。
(慣れないうちは、室内で。痛くなったらすぐ脱げるから、気楽でしょ?)
徐々に時間を長くし、その次は、ヒールの高さをあげていく感じで。
(3センチ→5センチ→7センチみたいに。)

あとは、つま先部分にやわらかい中敷を入れて履き心地をよくしたりとか。
ハイヒールは、木型の幅とかちょっとした違いで履き心地がかなり変わりますから。
自分にあった形を把握しないと、歩きにくくなったり痛くなったりしやすいです。
おろしたてのヒールも、痛くなりやすかったりしますから。
長い時間履く事になりそうなときは、あらかじめ慣らしておいた靴で出かけるようにしたほうがいいかな。

ともかく、ハイヒールは気合ですっ。
硬いところばかり歩くと、外反母趾の危険性も高いけど。
ふくらはぎの位置が上がる・足首が締まる・何と言っても綺麗なシルエット!
これらのために、私は意地でも履き続けます~。
<< BGM (^m^)ぷぷぷ >>