<< 嗚呼 惜しい~っ >>
タイタンのカスタム、出来上がり~♪
私のいとしい黒馬ちゃん、オシャレになって帰ってきた模様。

今回はプチなカスタムです。
その概要は。

ハンドル幅を狭くする
グリップ・ステップ類を交換(今回は黒でまとめました!)
リヤペグをつけられるように、スイングアーム部に足を溶接
レバーその他、ハンドル周りをパフォーマンスに変更
ミッドのペグを取り付け
(フォアコンはついたままで、ペグだけを増やした感じです。)
ブレーキローターのバフがけ

などなどです。


今までに比べて、微妙に黒が増えたので、ちょっと締まった感じになりました。
安っぽいメッキのスイッチボックスも、ライフガレージさんのワンオフですっきりスマートに。
(アルミの塊からの削りだしですよ~。嬉し~い。)
ローターがピカピカになったから、きらめき度さらにアップ!
ハンドルが狭くなり、ミッドペグがついた事で、より飛ばしやすくなったようです。
(旦那はとあるところで「ぬよわ」キロまで出してみたらしい。乗り心地は上々とか。コーナーリングも前より楽になったらしい。)

私が乗る日が楽しみです。




「飛ばせるけど、乗ってて面白くないね。」ですって。

パンヘッドは操作する楽しみ(ジョッキーとかね)があるけど、タイタンは普通だから。

そりゃーねえ、そうでしょうとも。

でも、方向性が違うんだから、そんなもんじゃない?
大体、ヘタレミユキが乗るんだから、操作が複雑なのはまだ無理なんだし。
(操作を楽しむ前にあの世行きになるのは目に見えてるもん。)

ヘタレでも乗れる「乗り手に優しいスタイリッシュなバイク」で、かつ、「乗り手が変わればビッグパワー炸裂!」ってのが、今のところのコンセプトなんだしぃ。

ノーマルのエボから考えれば、我が家のタイタン並みに速くするのって、結構コストもかかるわけだし。

ちょこちょこいじるだけであれだけ速いのは、結構いいと思うんだけどな。

いつまで持つかわからないんだから、手元にある間はしっかり堪能しておきましょーよ、旦那。
手放してから「良かったなあ」って思っても遅いのよ。
(^m^)ぷぷぷ
[PR]
by vanitybox | 2006-09-22 18:38 | 鉄馬と私 | Comments(2)
Commented by ノワママ at 2006-09-23 03:31 x
本当にミユキさんが凄いなぁ~*^^*
尊敬の眼差しです!
中免取れる年齢になって父に中型の免許が取りたい!!って
真顔でお願いしたら「暴走族になるつもりか?」の一言で却下。
凄く悔しくて悲しくて子供だった自分を恨んだけど・・・・・
自転車の乗り方も忘れるような私だから、免許取りに行かなくて正解だったかも^^;
女性が単車を走らせてるのは乙女の頃からの憧れだったなぁ~♪
ミユキさんは本当にかっこいいです!!
Commented by vanitybox at 2006-09-23 07:35
私の実家も父が厳しくて、本当はバイクの免許は禁止(だった)なんです。
妹も中型の免許を持っているのですが。
教習に通っている事が親にバレ、取得後に乗らないことを条件に卒業まで通わせてもらったくらいです。
(お陰で妹はいまだにペーパーライダー。乗れません。)

私は旦那の影響で乗り始めたし、その時にはもう結婚していたから。
「親の許可より旦那の許可よね~。」と。
(勿論旦那は免許を取ることに大賛成。)
とっとと取得して、中型バイクに乗っていました。
(その間は母と妹だけに知らせて、父にはナイショ。)
その後大型を取り、少し経ってから父にカミングアウト。
「ハーレーは道の真ん中をゆっくり走るバイクだから、まあ、すり抜けするバイクよりは安全だな。」と、どうにかお許しもらいました。
(すり抜けしてるけど、それはあえて言ってません。それに、いまさら父の許可はどうでもいいし。ただ、一応知らせておいた方がいいかなと思って、カミングアウトしました。)

昔の自分には、今バイクに乗ってる自分なんて有り得なかったですよ~。
<< 嗚呼 惜しい~っ >>