<< バトンが回ってきましたよ! JKC 川越インター! >>
朝からチクチク!
カイザーを車に乗せてる時は、後部座席にカバーを掛けて、犬用シートベルトをさせている。

運転に支障も無いし、乗り降りもさせやすいので、審査会や長距離ドライブ以外はいつもそうだ。


シートカバーは、どんなものかと言えば。
良くある四角いもので、前の席のヘッドレストと後部座席のヘッドレストにベルトをかけて使用するタイプ。
後部座席の足元にカイザーが落ちる心配も無いし、当然毛やゴミも落ちない。
手頃な物だと1000円前後で手に入ったりもするから、傷んだら即新品に交換するのも惜しくない。
とっても便利で気に入っているのだが。

こんな便利な品物も、カイザー的には不満点があるらしい。
自分の好みに合わないため、必ず毎回、新品時に勝手にリフォームしてくれるのだ。
(T_T)

カイザーは、助手席と運転席の間のところから、前が見えないと嫌らしい。
だから、そこだけを自分で噛み切って、裂け目を作ってしまうのだ。

今までは、裂け目がみっともないのを多少我慢し、新品交換時まで使っていた。
わざわざ窓を作るのが面倒だったから。

けど、今回は。
重たい腰を上げて、凹みを作ってやりました。
(すでにそのカバーはカイザーによって裂け目作成済み…。修理も兼ねてです。orz)

せっかくミシンを出したついでだからと、カイザーのソフトクレート用のマットカバーも作成。
(マット自体は、人間用の三つ折マット特売品を3つに分解して利用。1つのマットあたり、200円ちょっとの単価計算。カバーも先日の激安布地店で仕入れた布地なので、ソフトクレートにピッタリのオーダーサイズで作りながらも、マットプラスカバーが500円そこそこで出来上がり!)

どれも直線縫いばかりだし、採寸せずに目見当で出来るから、あっという間に完成。

は~。
もっと早くからやれば良かったわ。
[PR]
by vanitybox | 2006-10-02 12:25 | いろいろ | Comments(0)
<< バトンが回ってきましたよ! JKC 川越インター! >>