<< 新しいモノ尽くし? とうちゃんに報告 >>
開かずの金庫
我が家には、しばらく前から開けられなくなった金庫があります。

形は普通の家庭用金庫です。
たまたま、いつもは開けっ放しにしていたのに、シリンダー錠がずれてロックがかかってしまい。
たまたま、シリンダー錠の数字のメモを紛失してしまったのです。(T_T)

でも、これと言って緊急を要するものは入ってなかったので、ずっと放置していました。


それが。
今。

保険の証券が必要になり~。
(契約見直しのため。)
開ける必要が発生しました。

鍵の~と言う所を色々見て回ると、開けてもらう金額って、業者ごとに結構開きがある!
どこでも値段一緒かな~なんて思ってましたが、大違いでした。

ネットで調べ、タウンページで調べ。
めぼしい所に、金庫と鍵の形状を伝えてお見積もりを出してもらい。
一番手頃なと思われるところにお願いすることが決まりました。

8400円です。
(出張費込み。)

これが安いか高いかは???ですが。
金庫の形状からすれば、高い所は1.5倍の料金だったから良しとしよう。

ここしばらく見ていなかったダイヤや宝石の鑑定書や鑑別書もあったんだよな~。

高額品が増え過ぎたら、貸し金庫借りるつもりでいたんだけど。
鑑定書や鑑別書だけ金庫に入れてて、モノ自体はお家でゴロゴロころがってるのってどーよ?

しまい方、間違ってるよなあ。(;・∀・)


今度はメモを無くさないように気をつけて、ちゃんと品物を金庫にしまおう~っと。
[PR]
by vanitybox | 2007-06-01 21:15 | いろいろ | Comments(0)
<< 新しいモノ尽くし? とうちゃんに報告 >>