<< つ、疲れた… 早くやれば良かった~。 >>
ソークオフジェル
ちょっぴり問い合わせが来ていたので、利点を。

アセトンで溶けますので、外したい時はアセトンを含ませたコットンでしばらく包んでいたら、結構簡単にはがせます。
スカルプよりは自爪を傷ませる事が無くてすみます。

ジェルネイルの上に、ネイルカラーが塗れます。
自爪に塗るより剥がれにくくて、長持ちします。

ジェルにも色々な色がありますので、ジェルだけでクリアーなピンクその他の爪に仕上げられます。

ジェルを重ねる時に、ストーンや押し花を入れることも可能です。
トップコートでカバーするだけのものより、長持ちします。

普段の塗り替えは、アセトンを含まない除光液で行えば、ジェル部分が傷みませんので。
塗り替えも気軽に出来ます。

ジェルでべースを作って、その上にネイルカラーを塗って。
さらにジェルを重ねて。
その上にまたカラーを重ねる事もできます。
ベースのネイルカラーを飽きないものにしておけば、派手にしたいときだけカラーを塗って。
そうでない時は落としておくだけでベーシックな色を保つ事もできます。


ちなみに。
結構セット売りされていますが、ウルトラボンド(ジェルを施す時の下地)は入っていないことも多いです。
別売りでも、買っておくことをお勧めします。
(あると無いとで、ジェルの持ちが違います。)

また、私が使っているトップコートは、「セシェ ヴィート」です。
自爪だと剥がれやすいと言う評価もありますが、ジェルネイルには向いている気がします。
乾きが早く、光沢もいいです。
ジェルネイルに重ねたカラーの持ちに関しては、十分に納得の行くものだと思います。
(ただし、カラーの相性によっては、収縮が酷い場合もあるとか。)

ジェルネイルのライトも。
ワット数の大きいものがありますが。
余程短気でなければ、9Wで十分出来ます。
(私もこのワット数です。)
お試しならば、高級ライトは必要ないと思います。

私が使っているソークオフジェルはクリストリオのものです。
他にも色々ありますが、ジェルと筆を別に用意しなくていいので、気楽です。
(クリストリオのジェラッカーは、マニキュア同様の刷毛の付いた瓶入りの商品です。なので、マニキュア感覚で施術できます。)


私、二枚爪もあったんですが。
ジェルネイル前に、やすりで削って施術して。
今の所リフト(浮き上がり)無しで1週間近く過ごしています。
ネイルカラーもその間変えていません。
(食器洗い・洗濯・掃除・入浴しても、ハゲと欠けはありません。)
勿論、自爪の割れかけも無く。

かな~り、いい感じです。

まだご不明な点がありましたら、いつでもお答えしますので。
聞いてくださいまし~。

宣伝するつもりは無いけど、弱い爪で悩んでる人は、これかなりいいですよー。
[PR]
by vanitybox | 2007-07-12 04:15 | いろいろ | Comments(0)
<< つ、疲れた… 早くやれば良かった~。 >>