カテゴリ:愛犬と私( 844 )
九州ドーベルマンクラブの集い
昨日は、ドーベルマンクラブの集まりが宮崎でありました。

b0004752_18393357.jpg


ガソリン節約のためにプリウス乗って行こうかな〜と思ったりもしたけど。

そこそこ距離走るからこそ、プリウスみたいなつまらない車乗ってもしょうがないよね〜と。

GT-Rで出撃致しました。

b0004752_18401798.jpg



現地では、可愛いドーベルマンがいっぱい??

集まった方々から色々お話を聞いてみれば、ここにいる中にカイザーの孫・ひ孫の子たちが。

よく見れば、カイザーと似ている部分があったりして、内心ウルウルきてしまいました。

今年の成犬牡日本チャンピオンを獲った子が、カイザーの孫だったという事も教えて貰いました。

皆さん、カイザーの事を覚えていてくれるし、その遺伝子が活躍しているのは、飼い主として幸せで誇らしいです。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、あまり遅くならないで帰宅出来るようにと早めに場を後にして。

給油以外は休まずGT-Rをかっ飛ばして帰りました。

往復で550キロくらい走りましたが、GT-Rは速いし運転楽〜で疲れる事なく帰宅しました。


凄く楽しかった〜。
ドーベルマンとGT-Rの組み合わせで、免疫力めちゃ上がってる気がします。(^^)

また集まりやって欲しいな〜。
[PR]
by VanityBox | 2016-11-07 18:53 | 愛犬と私 | Comments(0)
一周忌
カイザーが亡くなってから、今日で丸一年になりました。

正直、惰性で過ごした一年でした。

まだまだ、涙は枯れることがありません。

b0004752_17473557.jpg


カイザーが大好きだった「おすわりくん」とプリンをお供えしました。

今日もしみじみ、カイザーを偲びます。
[PR]
by VanityBox | 2014-02-23 17:49 | 愛犬と私 | Comments(2)
意図している訳ではないけれど
新しく建てる予定の家は、カイザーがいたら、喜んでもらえそうな感じ。

仮の図面を描いてもらったのだけれど、意識して作ろうとした訳でもないのに、ワンコがノビノビ遊べそうな芝生スペースが出来てしまったり。
「敷地全部を塀では囲まない」って旦那が言ってたにもかかわらず、ぐるーっと囲んでしまうつくりになりそうだし。


カイザー、頑張って生まれ変わって、また我が家に来てくれればいいのに。

次は名前変わっちゃうけどね。

もう家の子でカイザーって名前はつけないからね。


カイザーが帰ってきてくれたら、新築のお家が傷つこうが、全然構わないよ。



2年でも3年でも待つから、またかあちゃんの所に来てよー。

来てくれるまで、ずうっと待ってるよ~。
[PR]
by VanityBox | 2013-09-10 00:45 | 愛犬と私 | Comments(2)
もうすぐ
カイザーの初盆。

実家から母が越して来るのもあってその準備に忙しいし、GT-Rのチューンで浮かれてるだろうから、あんまり考えることはして無いだろうと思われるでしょうが。

実はまたかなりドヨーンな気持ちになっています。


49日だったり、お誕生日だったり、初盆だったり。

そういう、カイザーに絡む節目の日は、嫌でも「カイザーはもういないんだ」と言う現実を、私に叩き付けてくれます。


何をしてもその喪失感は埋まらないし、意識的に気分を高揚させてみても、またズドーンと落ちていくのは止められません。


そんな自分が、自分で嫌になるけれど。

こうやって生きていくしかないんでしょうね。
[PR]
by VanityBox | 2013-07-29 09:21 | 愛犬と私 | Comments(0)
落ち込み期間
旦那の誕生日(6月27日←カイザーが本当に生まれた日)から、カイザーの血統証上のお誕生日(7月3日)までの期間は、例年なら一番楽しい期間だったのだけれど。

今年はカイザーがいないので、楽しくなんかなれるはずも無く。

何かで紛らわしていても、ふと気付けば、いきなりどーんと気落ちしてしまいます。

カイザーのお誕生日だからと、奮発して伽羅のお線香を焚いたりもしたのだけれど。

その晩の夢の中で、私はカイザーを、ドーベルマンを探してた。
(夢の中で、ドーベルマンの影は見たけど、それはカイザーじゃなくて。夢の中で私は落ち込んだ。)

パソコンや携帯の中にあるカイザーの写真も、今はまた見るのが辛くなってる。


それでも。

身体はだいぶ元気を取り戻してきた模様。

カイザーを失った時に、それまで黒かった髪の毛が、ストレスで白髪になっちゃったのが一部あったみたいで。

数ヶ月白髪のまま伸びてたのが、この2ヶ月くらいで黒い毛に戻ってきてる。
(そういう毛は、根元から2~3センチが黒で、その先4~5センチが白で、更にその先は黒になってます。)

マリーアントワネットじゃないけど、ストレスで白髪になっちゃうってのは本当だったのね。


心が回復できるまでは、まだまだ遠いんだろうなあ。
[PR]
by VanityBox | 2013-07-05 23:47 | 愛犬と私 | Comments(2)
カイザーTシャツ
大川の友人が、作ってプレゼントしてくれました。

b0004752_1945767.jpg


昨日いただいて、今日は早速これを着て出勤しました。

布地の種類が2種類あって、通常のTシャツのものと、サラサラのメッシュタイプを各1枚ずつ作ってくださったんですが。

今日はサラサラタイプを着ました。
このメッシュタイプの物って、私の手持ちには1枚も無いんですよね。
だから着心地は初体験。
サラサラは快適でした~。

暑い日も、これなら涼しく過ごせそうです。


今年の夏は、胸元に「ど根性ガエル」よろしくカイザーを抱いて、仕事頑張るぞ~!
[PR]
by VanityBox | 2013-06-06 19:48 | 愛犬と私 | Comments(2)
パッヘルベルのカノン
実はこれ、カイザーのイメージ音楽(?)なんだな。

Σ(゚Д゚;エーッ!って思われるかもしれないけど。


カイザーの日本チャンピオンの祝賀会を行った時に、メモリアルムービーの上映をやりまして。
(はい。飼い主の自己満足です。ええ。)
日常のスナップ写真と、ショーの写真と、ショーの動画を組み合わせて作ったムービーを流したのです。
ムービーの製作時に、BGMはミユキに一任されてましたので。
色々悩んだ結果、オルゴール音源のパッヘルベルのカノンを選択してムービーを製作したのです。
(そのために、同曲が収録されているCDをそれなりの枚数購入して、その中から選曲しました。)

ムービーを製作してくれた方は、ミユキが渡した音源をしばらく聞き込んで、その上で画像を選択して、非常にいいものを作ってくれました。

上映もまあ上手く行き、このお宝ムービーは、我家だけの個人的お宝になるはずだったのですが。
(だって、飼い主の自己満足だから。欲しい人なんて居るわけないと思っていました。)
が。
上映を観て下さった祝賀会出席者の方々から、「これは(DVDで)もらえるんですか?」と言っていただけた事もあり。
元々配布予定は無かったけど、その後数日かけて焼き増しして(勿論ミユキが一人でやりました)、プチプチ封筒で発送した~という思い出があります。w


最近、福岡の方のTVのCMでこれ使ってるのがあるのよね~。
(専門学校のCMだったかな。)

聞くたびに、ウルウル~ってくる。

もうこの際、カイザーの祭壇用に、パッヘルベルのカノンのオルゴール買っちゃおうかな?
[PR]
by VanityBox | 2013-05-10 23:31 | 愛犬と私 | Comments(0)
カイザー用のお飾り
カイザーの生前は、端午の節句には鯉のぼりの代わりにお頭付きのお魚を食事に入れてあげてました。
(あまり大きくない、小あじとか。)
今年は兜や小さな鯉のぼりの飾り物を買って家に飾って、カイザーと一緒に節句を祝おうと、何故か年始からそう思っていました。

結局、一緒に…は叶わなかったわけですが。

それでも、子供の日が近づくにつれ、どうしても何か買ってあげたいと言う気持ちが強くなって。
5月3日に有田で行われる陶器市に一人で出かけて。
カイザーの祭壇(? 仏壇じゃないけど、位牌やお骨や仏具とドーベルグッズやカイザーの小物を並べてあります。)に飾れるような小さな有田焼の兜と鯉のぼりを買ってきました。
b0004752_20531447.jpg

これが、カイザーに飾った有田焼のお飾りです。

飾ったのが5月3日で遅かったから、今日まで飾っていました。
お線香の灰が飛んだりもしたので、全部綺麗に拭きあげて。
先ほど、小箱にしまいました。

来年もまたこの時期が来たら、飾ってあげようと思っています。
[PR]
by VanityBox | 2013-05-09 20:56 | 愛犬と私 | Comments(2)
ツバメになったカイザー?
カイザーが亡くなってから、どんな姿でもいいから帰ってきてーと願い続けたせいなのか。

今、我家には毎日1羽のツバメがリビングに遊びに来ています。

出勤前の朝と、昼休みと、帰宅後と。
玄関を開けると必ず室内に入ってきて、妙に室内に居座ります。

ツバメはオスで。
ドーベルのような綺麗な黒い色と、タンのような赤い色を身に纏っています。
妙に人懐っこくて、私や旦那が居る時を狙って室内に入っています。
(人気が無くなると外に出て行ってしまうくらい。)

今住んでいる所は、カイザーと私が引っ越す前に、旦那が一人で1~2年は住んでいた所で。
私とカイザーが来てからもこれまで、ツバメが住みついたことは無かったんです。

それが、カイザーが亡くなった今年からいきなりツバメがいつきだして。

びっくりです。


もしかしたらカイザーが…?と思ってしまいます。

今日はとうとう暗くなっても出て行かなかったので、ツバメはリビングで泊まっています。

彼女~奥さん候補のメスツバメを連れて室内に居たりもするのですが、自分本位でメスにあまり気を使わないせいか、モテナイ君みたいです。
(オスのツバメを置き去りにして、メスが出て行ってしまうことが多いです。)

なんだか、とってもカイザーっぽい。w

いつまで遊びに来てくれるか分かりませんが、なるべく長く、仲良く付き合いたいです。
[PR]
by VanityBox | 2013-05-02 21:35 | 愛犬と私 | Comments(0)
GT-R Magazine 110号
4月1日に発売された110号に、ミユキと我家のGT-R、そしてカイザーが掲載されています。
(残念ながらカイザーは、生前の写真でごく小さくのカットです。当初はカイザーも取材を受ける予定でしたが、取材直前に旅立ってしまい。生前の写真は編集部の方のお心遣いで掲載されました。)

b0004752_2341696.jpg

この雑誌は、隔月刊で偶数月1日に発売されています。
5月末までは、書店に置かれている事と思います。

カイザーが亡くなった直後(翌々日)が取材日で。
編集部の方も、関東から予定を組んですでにこちら(九州)に来てくださっていたので、取材を決行しました。

泣き腫らして一重まぶたのブサイクミユキが掲載されています。

カイザーが掲載された最後の雑誌です。

カイザーは、犬雑誌もバイク雑誌も掲載されてたから。
私の趣味の車雑誌に掲載された事も、きっと喜んでくれたと思います。

この雑誌も、大事なカイザーの形見の1冊となりました。
[PR]
by VanityBox | 2013-04-27 23:52 | 愛犬と私 | Comments(6)