カテゴリ:いろいろ( 931 )
生きてます。
術後5日間ほどは、パソコンを開く気にもなれませんでしたが。

少しずつではありますが、お腹の痛みも減ってきています。

手術翌日には、観察室から病室まで自力で無理やり歩かされたりもしましたから。

それを思えば今はかなり楽になって来てるかな?

今日までの食事はおかゆらしいけど。

明日からはやっと普通食に戻れます。


固形の美味しい食べ物が、ものすごく恋しいです。(^^)
[PR]
by VanityBox | 2014-08-11 08:54 | いろいろ | Comments(0)
癌になっちゃったみたいです。
5月頃から、ちょっと「アレレ?」と思うような身体の不調を感じてまして。
6月末頃には、「これって、かなりまずいかも?」となりまして。

7月2日に。
以前も子宮筋腫15センチにまで育てた私ですから、「また筋腫かな~。」なんて、病院へ行きましたが。

地元の大きな総合病院(私が筋腫の手術をした病院です)で、いきなりの「ご家族をすぐ呼んでください。」「このまますぐに大学病院へ行ってください。」「腫瘍が破裂するといけないので救急車で搬送しようと思います。」と言われ。
(結局は、旦那に病院へ来てもらい、旦那と共に自分の車で大学病院へ行きました。運転は旦那にしてもらって。)

緊急手術かと思われましたが。
とりあえずはそれを逃れ。

大学病院の医師から告知されたのは、「腫瘍があり、癌の可能性が非常に高い」とのことでした。
(確定するのは、開腹手術をし、病理検査をしてからになります。)

体調不良から、食事をあまり摂れていなかったのと。
(その頃は2日絶食してもお腹が空かないので、2日抜いては1食食べて、また2日食べないなんて生活してました。)
腫瘍の炎症による発熱を起こしていたので。
医師にはその日に入院するように言われましたが、仕事の引継ぎが出来てないからと断り。

翌日の3日、入院しました。

栄養剤と抗生物質の点滴を打ち続けながら、各種検査を色々こなしまして。
貧血もわかったので鉄剤も飲むことになって。

1週間ほどの入院後、食事もとれるし、炎症も収まったので一時退院して。
外来で更なる検査を受けたりしながら、手術日の決定を待ち。

7月25日から再入院し、今に至ります。

手術は8月4日、明後日です。



癌告知って、家の父の時には、すでに末期(ステージⅣ)だったこともあり、父はショックで自暴自棄になったりもしたんだけど。

私は、「へ~」ぐらいにしか思いませんでした。
ってか、こんなこと書くと怒られそうですが。

「ああ、これでカイザーにもうすぐ会えるんだ」と心の中で喜んでいました。
カイザーが拡張型心筋症と診断された時に比べたら、自分の癌くらい、何もショックじゃなかったです。
(カイザーの時は、診察室で泣き崩れて、代われるものなら代わってやりたいと、目の前真っ暗になりました。)

医師からは、告知を聞かされたあとは(ショックで)眠れなくなってしまう人も多いから、睡眠薬を処方しましょうかと言われたんですけどね。
「全然大丈夫ですよ。ぐっすり寝れます。」って答えましたよ。w
(実際、告知には何も思わず、しっかりぐっすり寝た私です。)

カイザーに会えると喜んだ私は、頭の中で、自分名義のモノの名義変更や、その他もろもろの片付けまで考えていたんですけど。

現時点での診断ではステージⅠだろうと。
手術と抗癌治療をすれば、5年生存率はかなり高くなるらしいです。

手術なんてしたくない。
痛い思いはまっぴら!
頑張ったってカイザーが待っててくれるわけじゃないもの。

そんな気持ちはありましたが、家族がいますから、手術を受けないわけにはいかないので。

一般的な、正しいがん治療の道を歩むことになりました。


但し、私が侵されているであろう癌は、再発率が非常に高く。
再発後は予後不良が多いみたいです。
5年生存率のデーターだって、がんが再発していてもその時に「生存」さえしていればカウントされてるんです。

果たして私は、再発しないで完治できるんでしょうかね?



以前の子宮筋腫の時、原因はストレスかなって思ってました。
(子宮筋腫がそこまで育つ前に、私なりにすごくストレスがかかることがあったのです。)

癌の原因は色々あるんでしょうけど。
もしストレスが関係あるならば、カイザーの死がトリガーになったかと思います。
私にとっては、人生で一番悲しい出来事で、それは今もまだ尾を引いていますから。
「もう、いつ死んでもいいや」と少なくない回数思っていたから、癌を呼び寄せてしまったかもしれないですね。


現時点では、お腹が腫瘍でキューピーさんみたいになっている以外は、元気です。
(お腹には直径15センチほどになった腫瘍があります。またもや15センチですよ。育ち過ぎ!)
ぱっと見、病気になんて見えないですよ。
体調不良も無いし。

ただ、病気のことを知るにつれて思うのは、手術と抗癌治療をしても、10年またはそれ以上生きられるのかが、わかりません。
神のみぞ知るってところでしょう。

いつかまたドーベルマンと暮らせる日が来るかも……と漠然と考えていた私ですが、自分が10年未満で亡くなる可能性があるのならば、もう飼えないかもしれませんね。

そんな楽しみや夢を持てない私のために。
今回の手術後の生きる張り?のために、旦那がGT-Rの更なるプチチューンアップをしてくれることになりました。

退院したら、即、手を付けようと思ってます。
入院中なのに、私ってばネットでパーツとか購入してます。

自暴自棄にはなってないですよ~。
なるようになるさと、笑って日々過ごしています。

術後は「お腹の傷がイタイの~!」なんて、またここでアップして行こうと思います。(^^)
[PR]
by VanityBox | 2014-08-02 09:01 | いろいろ | Comments(10)
「ななつ星 in 九州」のルームキー
日本初のクルーズトレイン 「ななつ星 in 九州」が人気ですが。

実は、ワンズコーポレーションも関わっていたりします。

b0004752_15513968.jpg


b0004752_15515298.jpg


わかる人なら、「ああ」と思われるでしょう。

当社で販売していた組子アクセサリー「福ちゃん」をアレンジした品物となっています。

デザイナーさんが「懐中時計」のイメージで…とおっしゃっていましたので。

使い込むほど味の出る、真鍮無垢の金具類をチョイスし、地元大川の仏壇屋さんの手による金箔を施してあります。

家具メーカーなのに、こういうものも作ってるのは珍しいでしょ?

我が社っていったい何屋さんなんでしょうね~。(ノ´∀`*)
[PR]
by VanityBox | 2014-05-12 15:56 | いろいろ | Comments(0)
冷蔵庫到着!
注文していた冷蔵庫が、本日届きました。

色は、メーカーによるとブラウンとなっているのですが、ぱっと見は真っ黒のガラストップです。
(他の色もありましたが、ママと私の意見が一致してこの色に決めました。)

こうなると。
キッチンの色も、黒にしたいよね~と。
またもやママと意見が一致。
システムキッチンや収納の色は、冷蔵庫が届くまで考えてなかったんだけど。

決まり!ですな。

明日、水周りのショールームに見学に行く予定なので、「黒でカッコイイもの」に絞って選んでみようと思います。

我が家は、旦那・私・ママの3人が一斉に台所で調理することもあるはずなので。
アイランドキッチンで通路は十分余裕を持って、調理台スペースも大きく取り、シンクも2個付けたいなあと思っています。
だからキッチンは結構お金がかかりそう。

後は旦那の希望で、お風呂に張り込むつもり。
浴槽も洗い場も十分大きいもので、なるべく大きいテレビ(今買える浴室用テレビで一番大きい画面サイズのもの)をつけて、マイクロバブルとジェットバスもつけて。
「長湯がしたくなる快適お風呂」を目指しています。

水周りだけで、結構かかるんだろうな~。

まあ、その分、他で削れる所は削りますけどね。

ママにとっては、人生で3軒目。
旦那と私にとっては2軒目のマイホーム建築です。

満足のいくものを建てられるのは3軒目って言うから、ママには満足なものが建つのかな?
旦那と私は、3軒目のためのお勉強になるのかな?


願わくは、ママに元気で長生きしてもらって、ママの人生4軒目のマイホーム建築も味わってもらいたいなあ~。
( ゚∀゚)アハハ
[PR]
by VanityBox | 2013-08-24 21:49 | いろいろ | Comments(0)
大川の仏壇店でお買い物
ママが、パパの仏具を新調したいとの事で。
大川の仏壇店に行きました~。

ママの希望は、ガラス製か有田焼のおしゃれな仏具。

大川でも定評のある「江頭仏壇店」さんで、好みの品物に出会えまして、無事購入。

専門店だけに、お線香やロウソクも、品数が豊富で。

札幌にいるときには、ママが見たことも無かった品物が多数並んでおりましたので。

ミユキのオススメ品(カイザーの仏具消耗品その他も、こちらのお店で一式そろえています)を、ウキウキと購入していました。

私も、カイザー用のお線香を自分で購入しようとしていたのですが。

ママが一緒にお会計してくれて、買ってもらっちゃいました~。(ノ´∀`*)

芳輪の「二条」と「白川」。
b0004752_23565129.jpg


どちらも白檀ベースの香りです。
これ以外の白檀ベースのは、「堀川」もありまして、それは今使っています。

ママもお試し的なこのシリーズの数種類の詰め合わせを購入しました。

パパとカイザーのお線香、お揃いになっちゃった~。
へへ。
[PR]
by VanityBox | 2013-08-22 00:00 | いろいろ | Comments(0)
いよいよ!
明日、北海道から大川へ、母が引っ越してきます。

借りたマンションには、当座の生活に必要なものをそこそこ運び込んで~。

明日も午前中は、日用品の買出しをするつもり。

夕方には空港へ、母のお迎えに行きます。
(スーツケースが大きいから、積み込みの楽なエスティマで行きます。)

夜は地元の美味しいお食事処で晩御飯の予定。


今年のお盆休みは、母の引越し荷物の方付けその他を手伝うので、休みどころか大忙しの日々になりそうです。

20ン年ぶりの、母との生活再開~。

とっても楽しみです。(^^)
[PR]
by VanityBox | 2013-08-09 23:53 | いろいろ | Comments(0)
いよいよ!
明日、北海道から大川へ、母が引っ越してきます。

借りたマンションには、当座の生活に必要なものをそこそこ運び込んで~。

明日も午前中は、日用品の買出しをするつもり。

夕方には空港へ、母のお迎えに行きます。
(スーツケースが大きいから、積み込みの楽なエスティマで行きます。)

夜は地元の美味しいお食事処で晩御飯の予定。


今年のお盆休みは、母の引越し荷物の方付けその他を手伝うので、休みどころか大忙しの日々になりそうです。

20ン年ぶりの、母との生活再開~。

とっても楽しみです。(^^)
[PR]
by VanityBox | 2013-08-09 23:52 | いろいろ | Comments(0)
カイザーつばめのその後
最近は、ツバメは来なくなりました。

彼女=奥さんが出来て「アンタ、こっちにしなさいよー!」と住処を女子に決められたのか。

ツバメに入り込んで姿を見せなくてももう大丈夫だろうと、カイザーが見限ったのかは定かではないですが。


旦那は、ツバメが来なくなって寂しそうです。
「寂しいなあ」って言ってました。

私は。
最初は感じる事の無かったカイザーを、最近感じる事が出来るようになったので。
(自宅で昼寝中、家の中でカイザーの吼える声が聞こえたんですよ。それは夢の中で聞かせてくれたんであろうと、間違いなくカイザーの声でした。)
ツバメに姿を借りなくても、側にいてくれるんだ~と思えるようにはなりました。

人に聞かれても、カイザーの事は、泣かずに話せるぐらいにはなってきたかな。


それでもいつも、まだ、カイザーが居ない事には慣れなくて。
何をしても、いつも思いはカイザーへと行ってしまいます。
カイザーの事を思わない日は、1日もありません。


まだまだ、切ない日々は続きそうです。
[PR]
by VanityBox | 2013-06-19 00:19 | いろいろ | Comments(4)
Cruciani C ブレスレット
バタフライをちょこちょこ集めてて。

そのうちに、ドラゴンも買っちゃって。
ミュシャ展限定の六角星も買ってしまいました。(;´Д`)

b0004752_2112696.jpg


やっぱりドラゴンが一番好きかな~。
[PR]
by VanityBox | 2013-06-05 21:02 | いろいろ | Comments(0)
イチゴの「かがりあげ」初体験
知人が誘ってくれたので、今日の仕事後にいちごのかがりあげなるものに参加してきました。
b0004752_22594210.jpg


(かがりあげとは、収穫期を終えて苗を刈ってしまう前に、まだ実っている残りの物を親しい人などに無料で開放してくれる事のようです。)

誘われた時に、「え、イチゴ~?カイザー好きだったし、カイザーが居なくなってからは買うこともしなくなってたもんなあ。私が取ってきてお供えしたら、カイザー喜ぶかなあ。」と思いまして。
誘ってくれた知人には、喜んでで即答!

出勤にはいつも通りGTRで行ってたものの、現地の状況を想像してエスティマに乗り換えてGO!しました。
(イチゴのハウスがあるところは、広くない道幅の農道を通るだろうし。駐車スペースもそんなに無いだろうから、路肩や段差も平気な車じゃないとねってことで。w)

1時間ちょっとぐらいでしょうか。
黙々と、摘んで摘んで、摘みまくる!

市販の透明パックが4個入る紙箱に、たーっぷり積めた物を3箱も!
自宅用に1箱で、後のは旦那の実家と旦那の弟宅用に。

終わった時には、全身汗だくでした~。

帰宅途中に、それぞれのお宅に届けて。
帰宅後は、いの一番にカイザーにお供えして。

その後に旦那も食べました。


イチゴ狩りって初めてだったけど、結構ハードでした。
今日はぐっすり眠れそうです。w
[PR]
by VanityBox | 2013-05-21 23:04 | いろいろ | Comments(0)