<   2006年 09月 ( 53 )   > この月の画像一覧
あらら~
カイザーの朝の自転車運動を終えた後(午前6時前くらい)、ソファーでゴロゴロしながらテレビを見ていた。

…いつの間にか、転寝しちゃってた。

って、外暗くなってるんですけどぉー!Σ(゚Д゚;

寝すぎました。
目覚めたのは、夕方6時半過ぎ。

うわー、何にもしないで一日が終わっちゃったよ。

でも、ま、いいか。

明日はカイザーとお出かけするんだもーん。
二人でドライブ、ルンルンルン♪

今日は体力を養うのさー。
[PR]
by vanitybox | 2006-09-30 20:15 | 愛犬と私 | Comments(2)
お と う と
今日は、訓練所に、カイザーの弟君がやってきた。
早速我が家も突撃~!

カイザーのかわゆい弟君の名は「ウルフ」君。
カイザーとは、ちょうど1歳半違います。
カイザーたちが産まれたその1年半後に、同じ両親の組み合わせで産まれました。
(後腹ってやつです。)
血液的には、全く同じはずなんだけど、果たして弟君はどんな犬になってるかな?

期待に胸は高まります。


会ってみると、やっぱり似てる~。
多分、私が知っているドーベルマンの中では、一番カイザーに似てる。
見た目は勿論の事、性格やしぐさまで。
スッゲー、可愛いっ!(≧∇≦)b グッジョブ

飼い主さんは、以前からカイザーを知っていて、可愛がってくれた方。
そして、カイザーを気に入ってくれて、カイザーに似た子をと、弟君を飼ったのだ。

ウルフ君を見たら、きっと誰もが「カイザー、何か若返った?」って言うと思う。
ちょっと前のカイザーと、ホントに良く似てるんだもーん。

きっと、これから大人になって貫禄がついたら、とっても立派なオスになるんじゃないのかな~。

カイザー2世も、この弟君くらい似ていてくれたらいいのになあ。

その場で私は、カイザーとウルフ君に挟まれてる自分を妄想して(とりあえずオスだから、一緒の場所には出さなかったから)、ぽよよーんとなってしまいました。
(〃▽〃)キャー♪


しかも。
ウルフ君の飼い主さん、ウルフ君がすごく性格良くてかわいいから。
もう1頭欲しいなあ…ですって。
で、それも、カイザーの息子が、いいなあって。

お世辞でも、社交辞令でも嬉しいです。
(だって、現在でドベ2頭飼育されてるので、現実的には難しいのです。)

私も、もう1頭はウルフ君みたいな子が欲しいよ。

神様、お願いします。
カイザーの子犬に、またこういう子を出してください。(-人-)
[PR]
by vanitybox | 2006-09-29 20:40 | 愛犬と私 | Comments(4)
ピカピカつけて 続き
まだまだ、走るよ!
b0004752_8293076.jpg
b0004752_8293653.jpg
b0004752_8294537.jpg
b0004752_8295410.jpg
b0004752_830489.jpg
b0004752_830139.jpg
b0004752_8302064.jpg
ふう、楽しかった。
b0004752_8302799.jpg

[PR]
by vanitybox | 2006-09-29 08:38 | カイザーの呟き | Comments(4)
ピカピカつけて
おちゃんぽ~。
b0004752_8264128.jpg
b0004752_8264947.jpg
b0004752_8265933.jpg
b0004752_827939.jpg
b0004752_8271770.jpg
b0004752_8272642.jpg
b0004752_8273711.jpg
b0004752_8274556.jpg
b0004752_8275386.jpg
続くよ。
[PR]
by vanitybox | 2006-09-29 08:28 | カイザーの呟き | Comments(0)
ちょっとずつ
ソファーに乗る回数が増えたかな?
b0004752_534726.jpg
床では大の字で寝るのに、ソファーの上では「ちんまり」です。
タオルケット類は、私がちゃんとセッティングしておいてあげてるのにも拘らず、自分で気に入ったように整えて眠るので、ぐちゃぐちゃです。

寝心地がいいならいいんだけどね~。

旦那が心配していたクッションへのいたずらも皆無。

んー、かちこーい!(・∀・)
[PR]
by vanitybox | 2006-09-28 05:08 | 愛犬と私 | Comments(2)
タイヤ枕
タイヤバイターを枕にして、眠るカイザー。
全体像。
b0004752_231853100.jpg
おもちゃ、出しすぎですから~。(^^)ヾ
アップ。
b0004752_2319929.jpg
良く見ると、白目なのがわかります。
b0004752_23202116.jpg

[PR]
by vanitybox | 2006-09-27 23:21 | 愛犬と私 | Comments(4)
何で判るの~ぉ?
今日のお天気は雨。

なので運動は無し。
カイザーと二人っきり、一日中お家にこもっています。

すると「ピンポーン!」。
宅配のお兄さんが荷物を届けてくれました。
たまたま今日届いた荷物は3個。

だるいし、後で開封しようと思い、その辺に置いてソファーでゴロゴロ。

…どうやら転寝してしまったのですが、妙な物音に目が覚めました。

ガシガシッ ガリガリッ クチャクチャ



見るとカイザーが、荷物のひとつを自分で開封しようとしてる~!

すぐさま取り上げたし、まだいたずらし始めて時間がたってなかったらしく、箱の角がぼろぼろになっていたくらいで済みました。
ほっ。

そしてその荷物を見てびっくり~!Σ(・Д・ノ)ノ アウッ

カイザーがいたずらしていた箱は、今日届いた荷物のうちの、「カイザー用のおもちゃの注文」が届いた物だったのでした。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
おやつは入ってないし、中身は1円おもちゃが3個に、ペットシーツのサンプル2枚。
どうして自分のだとわかったの~?
(ちなみに、他の2個の荷物は無事。同じ場所に置いていたのに、おもちゃの荷物だけ選び出した模様。)

もちかちて、カイちゃん天才~?(・∀・)

雨降りで退屈しているせいもあるんだろうからと、荷物を取り出した後の箱で遊ばせてやりました。
b0004752_20515988.jpg
天才君の笑顔。
b0004752_20522160.jpg

b0004752_2215650.jpg
かちこいのはいいけどさー、油断も隙もありゃしないねえー。
(^m^)ぷぷぷ
[PR]
by vanitybox | 2006-09-26 20:53 | 愛犬と私 | Comments(2)
看板に偽りあり?
b0004752_23262587.jpg
先日のカイザーの子犬が産まれた件以来、多少なりともカイザーの子犬に関するお問い合わせがある。
で、予想外だったのが。
カイザー似の、それも、すごくソックリなオスが欲しいと言う方の割合が高い事!

え~、皆さんブサ好きぃ~?
マニア~?
(^m^)ぷぷぷ

意外にもココを読んでらっしゃる方も少なからずいてくださって。

そんな話を旦那にしたら。

「…日記だけ読んでると、実物よりもいい子に見えるからじゃない?」だって。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

嘘は書いてないよー。
可愛いカイちゃんの日常を赤裸々につづってるだけじゃん。
いい子のときも書くけど、悪い子の時も書いてるしー。
かっこいい写真は少なくて、間抜けなのほほんポーズとかが多いしさあ。

でも旦那に言わせると、日記ほどカイザーの飼育は楽ではないらしい。
(旦那は、カイザーが現在のように育ったのは、自分なりの育て方の成功による物と言う自負がある!確かに、子犬の頃に旦那が十分に愛情を注いだからと思える部分も多々ある。)
まあ、確かにヤンチャだから、おとなしい犬を飼いたい人には向かないよね。
(ショーで覇気ある犬になるようにと、ヤンチャをあまりとがめずに育てた部分もあります…。(;´Д`))

きっと、皆さんはユニークな子が欲しいのよ。
そうよ、そうに間違いない!

それにしても。
家が迎えようと思ったタイミングの繁殖の時に、ちゃんとオスが産まれてくれるのかしら~。
メスばっかりだったら、どうしましょ。
カイザー似がいっぱい産まれてほしいけど、似ない子ばかりだったりして。

カイザーの子犬をと思う人は、下の条件だったらどっちが欲しいのかな?
1.カイザーにソックリだけど、ショードッグとして見たらイマイチな子
2.ソックリと言うほどは似てないけれど、ショードッグとしては犬質のかなり高い子(カイザーよりももっといい犬)

家は、1です。
カイザーの時もそうだったけど、別にショードックが欲しいわけではないので。
それに、家がカイザーで味わった楽しさを、子犬の飼い主さんに味わってもらいたいと思うから。
素質が高そうな子は、あえて家ではなく他所の方に持っていただきたいな~。

メスなのにカイザーソックリ!の時は悩むだろうなあ~。
オスの子犬が産まれていても、それらは似て無かったりとか、オスの子犬が産まれなかった時とかはねえ。
そうなった時は、趣旨変えしてメスでも迎えちゃうかな~。
[PR]
by vanitybox | 2006-09-25 22:54 | 愛犬と私 | Comments(4)
クラクラ…
朝は5時から、カイザーを町内引き回しの刑に処し。
そのまま寝ずに、銀行が開く時間にカイザーを車に積んでATMへゴー!
お金を下ろして、すぐに動物病院へ。
診察開始時間のちょっと前に行ったのにも拘らず、すでに順番待ちだ~。

それでもいつもよりは空いているから、カイザーを連れて待合室で待機する事にした。
(小さい頃の弱っちい時は、絶対待合室では待たなかったのですが。丈夫な現在は、狭い空間に沢山の犬がいても平気でいられる訓練をかねて、わざと連れて入ったりします。)

今日の患畜さんたちは、お利口さんの子が多かった~。
皆、いい子でおとなしくしている。

が、家の我がままぼんずは…。
「プ~ピ~プ~」と鼻を鳴らしっぱなし。
理由はひとつ。
誰も自分に注目してくれないから。
今日の飼い主さんたちは、誰一人としてカイザーに話しかけるような人がいなかったのです。
(いつもは少なくとも一人ぐらいは構ってくれる。いい時だと、待合室でアイドル状態。)
常日頃、いろんな人に可愛がってもらっているカイザーは、「可愛がられて当たり前」「俺は人気者」と勘違いしておりますので。
相手にされないと、不満たらたらです。
おまけに、診察室への扉が開くたびに「俺ですかい? ( ゚д゚)ノ ハイ!」と、自分の番じゃないのに侵入を試みる。
周りの飼い主さんたちは、クスクスと笑っていました。
かあちゃん、恥ずかしー。

いざ診察になれば。
「院長センセー、ひさしぶりっ!」と、おとなしくかつ、愛想良く懐いてみせて。
体重計にも素直に乗り、注射もおとなしくされるがまま。
微動だにせず。
それが終わるや否や「じゃ、俺帰る」と自ら診察室のドアを開けようとまでする。

良くわからん犬だー!
(それでも。私の日ごろの管理の賜物で、体重は45.6キロ。ここ最近では、一番軽い?中年太りを恐れてのダイエットは、見事に効果を挙げていました。カイザーの審査会用のベスト体重は46.5~47キロなので、通常時としてはちょうどいい重さだと思います。)

その後も予定通り、車のヘッドライトの球を買って交換。
お店の前で一応証拠写真をば。
b0004752_12495612.jpg
b0004752_12512087.jpg


この時点で、昼の12時近くです。
昨日の夜もいつもどおり寝てない(いつもなら、この時間は (つ∀-)オヤスミー タイムだ)から、ミユキ苦しいです。

それでも。
ついでだからとホームセンターに寄り、カイザーのおやつと缶詰フードをちょっとだけ買って。
やっとの思いで帰宅しました。

ワクチンのお注射したから、今日は夕方の運動はしないし。
これから寝ます。

ああ、しんどー。
[PR]
by vanitybox | 2006-09-25 12:56 | 愛犬と私 | Comments(4)
進化(=老化)?
かれこれ5年前。
b0004752_1204555.jpg

今年、8月。
b0004752_1214919.jpg


バイクに興味無い人からしたら、同じバイクを色塗り替えて乗ってるみたいですよね。

5年間で変わった点は。
5才歳をとった私 (T_T)
普通自動二輪免許→大型自動二輪免許
400ccの排気量のバイク(国産)→1600ccのバイク(一応外車)

よくぞココまで進化(進歩)したなあというのが、正直な気持ちです。
1枚目の写真の私は、大型免許なんて考えていなかった頃です。
一生、ドラッグスター(1枚目の写真のバイク)に乗るんだと思っていました。

また5年経ったら、今度はどんな風になっているんだろう?
相変わらずTITANに乗っているのか?
それとも、頑張っちゃって旧車のチョッパー乗りに?

変わっていても、もし変わっていなくても、どっちでも楽しみです。

…老化さえ、進んでいなければ。orz
[PR]
by vanitybox | 2006-09-25 01:37 | 鉄馬と私 | Comments(4)